暑い時期でもさわやか保湿!アトピーを軽くする保湿法とは?

暑い時期のさわやか保湿

暑い時期のアトピー対策は本当に辛いですよね。ベタベタする乳液を塗ったり、お湯を使ったケア方法があったり……。

 

「夏でも気持ちよくできるアトピーの保湿方法はないの!?」と悩める方のために、今回は夏でもさわやかに、涼しくできるアトピーの保湿方法をご説明します。

 

用意するもの

 

  • 保湿に優れた乳液(米肌など)
  • 冷却ジェル
  • コットン
  • ラップ

 

方法

 

冷却ジェルの上に、米肌のように保湿メインの成分で作られた美容液をコットンで浸してラップで包み、しばらく置きます。(冷蔵庫に入れてもOKです!)

 

冷えたら片面だけラップをはがし、ゆっくりとお肌につけます。

 

乾燥やアトピーの気になる所には、たっぷりと、ではなく薄く、控えめに使用しましょう。(あまり着けすぎると、吸収の効率が落ちてしまうので気をつけてください)

 

湿気の多い夏は、どろっとした常温のケアコスメではなく、ほんの少しでも冷やしたアイテムを使用すると、さわやかにアトピー対策ができますね。

 

>>米肌とアトピスマイルを徹底比較!TOP