夏場のアトピーには、どっちがいい?

夏場のアトピーにどっち?

夏場のアトピー、本当に辛いですよね。

 

対策グッズをいくつか持っているアトピーユーザーさんの中でも
「夏場だけは本当にどうしようもない」
「夏場の肌は諦めるしかない」
「夏って本当にひきこもるくらいしか対策できない」
という意見が数多くありました。

 

夏にアトピーが悪化するのは、乾いた汗から入り込む雑菌や、紫外線による肌ストレス、また湿気で汗腺がふさがれたり、汗を拭く際のタオル、手で顔を拭う動作など、ほぼ日常生活のすべてが当てはまるのがつらいところ。

 

そこで今回は、米肌・アトピスマイルのユーザーさんに、どちらがよりアトピーに効果があるのかを聞いてみました。

 

*アトピスマイル派*
「何より名前にアトピーって入っているのが安心する」
(東京都・エネさん・女性)

 

「刺激が少なく、容器も汚れにくいので」
(千葉県・はなみさん・女性)

 

「石鹸などグッズが一緒に買えるのが便利だから」
(東京都・Ena#2231さん・女性)

 

*米肌派*
「ライスパワーの保湿成分に興味があったから」
(東京都・新ちゃんままさん・女性)

 

「保湿力だけではなくて、肌のバリア機能を回復させる成分が多く入っていたから」
(茨城県・Ayadaさん・女性)

 

「ビフィズス菌など発酵成分、またお米など日本人の肌質に合った成分を使っているのが安心できたから」
(群馬県・ぽーのすけさん・女性)

 

「お試しセットを使って、夏場のアトピーを緩和できたから」
(福島県・ソーサレルさん・女性)

 

いかがでしょうか?米肌とアトピスマイルのユーザーの意見をまとめていきましたが、

 

米肌の方は「アトピーが悪化する前の予防策」
アトピスマイルの方は「アトピーがピークでも使える対応策」

 

として認識されていることがわかりましたね。次回は、この米肌とアトピスマイルを併用できるかどうかを調べていきます。

 

>>米肌とアトピスマイルを徹底比較!TOP